【公式&SK本舗で予約開始!】ELEGOOの最新光造形3Dプリンター「Saturn 4 Ultra」を"フライング"実機レビュー!!(今すぐチェック!)

【2024】RESIONEの光造形レジン一覧【3Dプリンター】

〜景品表示法に基づく表記:本サイトのコンテンツにはプロモーションが含まれている場合があります〜

こんにちは、管理人のウノケンです。

今回は、RESIONEの光造形3Dプリンター用レジンについて解説していきます。

RESIONEの光造形レジン全種類を列挙し、それらの特徴について簡単に記載していきます。

最新情報も随時アップデートしていきます!

それでは見ていきましょう!



RESIONE光造形レジン一覧

まずはRESIONEの光造形レジンを一覧で確認しておきましょう。

レジン名水洗いレジンタフABSライクレジンタフレジンナイロンライクレジンフレキシブルレジン弾性レジン高精度レジンクリアレジン歯科用モデルレジン歯科用キャスタブルレジン
イメージproduct imageproduct imageproduct imageproduct imageproduct imageproduct imageproduct imageproduct image
メーカーRESIONERESIONERESIONERESIONERESIONERESIONERESIONERESIONERESIONERESIONE
Grey
Transparent Blue
□Transparent
White
Black
Grey
Medium GreyWhiteWhite
Black
□Transparent
BlackLight salmon□ClearSeashell
Yellow-orange
Trasparent Green
容量[g]500
1000
500
1000
500
1000
500
1000
500
1000
500
1000
500
1000
500
1000
10001000
保存可能期間[年]----------
ショア硬さ[D]828674-787860-75(A)50-60(A)89909278
体積収縮率[%]----------
粘度[mPa・s]1393076187159802300590396435100
液体密度[g/cm3]----------
固体密度[g/cm3]----------
曲げ弾性率[MPa]---------400
曲げ強度[MPa]38.0763.8-29-37--5177.33939
引張強度[MPa]35.6654.3--7.93.83265.32026
破断伸び[MPa]1813.925.481-100255.1159910.454.5
衝撃強さ[J/m]16.558.11846-72--6.530.787.96
熱変形温度[℃]------6865--
出典公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
画像、スペックは各社公式ページより引用。記載のない項目は”-“で示している。

各レジンについて簡単に解説していきます。



水洗いレジン

「水洗いレジン」は、プリント後の洗浄にアルコールを使用する必要がないという特徴のあるレジンです。アルコールを使用する必要がないという点で非常に人気が高く、初心者にもおすすめのレジンです。アルコールの刺激臭が苦手という方や、家庭で引火性のあるアルコールを保有することに不安のある方にとっては非常にうれしい存在ですね。

難点は、以降のレジンのような目立った材質的特徴がない点と、比較的価格が高い点でしょうか。

タフABSライクレジン

スタンダードレジンの脆さや曲げ耐性に不満のある方におすすめしたいのが、「タフABSライクレジン」です。

ABSとは、アクリロニトリル(Acrylonitrile)、ブタジエン(Butadiene)、スチレン(Styrene)からなる合成樹脂で、硬度や耐衝撃性といった機械的特性のバランスに優れた樹脂です。

フィギュア用途というよりも、曲げや衝撃の加わる用途の造形時に採用したいレジンです。

タフレジン

「タフレジン」は、靭性が高くポキっと折れにくいレジンです。

製品画像にも見られるように、ひも状の造形物を結ぶことができる様子が示されています。通常のレジンでは折れてしまうような力が加わっても問題ない様子が確認できますね。

靭性は長期間にわたって持続するため、脆さを許容できないフィギュア等に適したレジンと言えるでしょう。

ナイロンライクレジン

「ナイロンライクレジン(アンチインパクトレジン)」は、名前の通りナイロンに近い機械的特性をもつレジンです。高い靭性や耐衝撃性の求められる部品のプリントに適した材料です。

機械的特性は長期的に持続するため、機械加工における可動部品など、最終製品への適用も可能になっています(出典:RESIONE

弾性レジン・ゴムライクレジン・フレキシブルレジン