【2022】RESIONEの光造形レジン一覧【3Dプリンター】

こんにちは、管理人のウノケンです。

今回は、RESIONEの光造形3Dプリンター用レジンについて解説していきます。

RESIONEの光造形レジン全種類を列挙し、それらの特徴について簡単に記載していきます。

最新情報も随時アップデートしていきます!

それでは見ていきましょう!



RESIONE光造形レジン一覧

まずはRESIONEの光造形レジンを一覧で確認しておきましょう。

レジン名水洗いレジンタフABSライクレジンフレキシブルレジン弾性レジン高精度レジンクリアレジン歯科用モデルレジン歯科用キャスタブルレジン
イメージ
メーカーRESIONERESIONERESIONERESIONERESIONERESIONERESIONERESIONE
Grey
Transparent Blue
□Transparent
White
Black
Grey
White
Black
□Transparent
BlackLight salmon□ClearSeashell
Yellow-orange
Trasparent Green
容量[g]500
1000
500
1000
500
1000
500
1000
500
1000
500
1000
10001000
保存可能期間[年]--------
ショア硬さ[D]828660-75(A)50-60(A)89909278
体積収縮率[%]--------
粘度[mPa・s]1393079802300590396435100
液体密度[g/cm3]--------
固体密度[g/cm3]--------
曲げ弾性率[MPa]-------400
曲げ強度[MPa]38.0763.8--5177.33939
引張強度[MPa]35.6654.37.93.83265.32026
破断伸び[MPa]1813.9255.1159910.454.5
衝撃強さ[J/m]16.558.1--6.530.787.96
熱変形温度[℃]----6865--
出典公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
画像、スペックは各社公式ページより引用。記載のない項目は”-“で示している。

各レジンについて簡単に解説していきます。



水洗いレジン

「水洗いレジン」は、プリント後の洗浄にアルコールを使用する必要がないという特徴のあるレジンです。アルコールを使用する必要がないという点で非常に人気が高く、初心者にもおすすめのレジンです。アルコールの刺激臭が苦手という方や、家庭で引火性のあるアルコールを保有することに不安のある方にとっては非常にうれしい存在ですね。

難点は、以降のレジンのような目立った材質的特徴がない点と、比較的価格が高い点でしょうか。

タフABSライクレジン

スタンダードレジンの脆さや曲げ耐性に不満のある方におすすめしたいのが、「タフABSライクレジン」です。

ABSとは、アクリロニトリル(Acrylonitrile)、ブタジエン(Butadiene)、スチレン(Styrene)からなる合成樹脂で、硬度や耐衝撃性といった機械的特性のバランスに優れた樹脂です。

フィギュア用途というよりも、曲げや衝撃の加わる用途の造形時に採用したいレジンです。

弾性レジン・フレキシブルレジン

強度よりも柔らかさを求める方におすすめしたいのが、「高弾性レジン」です。

硬化させた後の材質は、その名の通り弾性が高く、ゴムのような感触です。タイヤやバネのようなモノを3Dプリントしたい場合に適するレジンと言えるでしょう。

「フレキシブルレジン」も類似の性質をもっています。弾性の度合いはレジンによって違いがあるので、製品説明やレビューを参考にすると良いでしょう。



高精度レジン

「高精度レジン」は、精密造形に適したレジンです。

収縮や反りが小さく、変形しにくいという特徴があります。スタンダードレジン等に物足りなさを感じる方は検討してみると良いでしょう。

フィギュアやミニチュアモデルはもちろんのこと、精密部品の造形にも活躍します。

クリアレジン

「クリアレジン」は、透明度を追求したレジンです。

スタンダードレジンや水洗いレジンにも「Clear」や「Transparent」といった「透明色」は存在していますが、「若干黄色味がかった透明」なのが一般的です。「透き通ったフィギュアを作りたい!」と思って「スタンダードレジンの透明色」レジンを購入したものの出来上がりにガッカリしたという経験のある方は少なくないでしょう。

一方、「クリアレジン」は違います。各社が自信をもって「高透明度」を謳うだけあって、しっかり透明な造形物を手に入れることが可能です。「スタンダードレジンの透明色」にガッカリした経験のある方や、アクセサリーのような透明度を重視するような造形用途には特におすすめしたいレジンです。

歯科用モデルレジン・歯科用キャスタブルレジン

「歯科用モデルレジン」という変わったレジンもラインナップされています。

3Dプリンターの活用は歯科業界でも進んでいます。3Dスキャンしたデータをもとに、一人ひとり形の違う口内の形状に合わせた義歯や歯列矯正器具を3Dプリントすることが可能です。

「歯科用キャスタブルレジン」は鋳造用のレジンとなっています。「鋳造」や「キャスタブルレジン」に興味のある方は、SK本舗のコラム「3Dプリンターを使用したジュエリー製作」を読んでみてください。



光造形レジンの種類・選び方についてもっと知りたい方は…

他のブランドも含めて、

  • いつもなんとなく同じレジンを選んでしまっている
  • 光造形3Dプリンター用のレジンにはどのような種類があるのか?
  • いつも使っているレジン以外のブランド・種類にも興味がある

という方は、レジンの種類と選び方について徹底解説した以下の記事をご覧ください。