【30cm超え】「Neptune 4 Plus」を実際に使って徹底解説!(詳細をチェック!)

【2024】Phrozenの光造形レジン一覧【3Dプリンター】

〜景品表示法に基づく表記:本サイトのコンテンツにはプロモーションが含まれている場合があります〜

こんにちは、管理人のウノケンです。

今回は、Phrozenの光造形3Dプリンター用レジンについて解説していきます。

Phrozenの光造形レジン全種類を列挙し、それらの特徴について簡単に記載していきます。

最新情報も随時アップデートしていきます!

それでは見ていきましょう!



Phrozen光造形レジン一覧

まずはPhrozenの光造形レジンを一覧で確認しておきましょう。

レジン名水洗いレジンAqua 4KレジンAqua 8KレジンスピードレジンABS-Likeレジンタフレジン耐熱性レジン TR250LV耐熱性レジン TR300水洗い歯科用レジンキャスタブルレジンOnyx Rigid Pro410Onyx Impact Plus
イメージproduct image
メーカーPhrozenPhrozenPhrozenPhrozenPhrozenPhrozenPhrozenPhrozenPhrozenPhrozenPhrozenPhrozen
Model Gray
Rapid Black
Aqua Gray
Aqua Ivory
Aqua GrayGrayMatte Gray
Cramy white
Nylon-GreenGrayGrayBeigeOrangeBlackBlack
容量[g]10001000100010001000500
1000
10001000100050010001000
保存可能期間[年]------------
ショア硬さ[D]778082797668798076607872
体積収縮率[%]------------
粘度[mPa・s]125210-310280-3802356774223016060-100500-550400-600-
液体密度[g/cm3]1.11.11.11.11.11.11.11.171.11.051.11.05
固体密度[g/cm3]-----------1.3
曲げ弾性率[MPa]--------1875---
曲げ強度[MPa]--------92---
引張強度[MPa]------------
破断伸び[MPa]2413820330202--598
衝撃強さ[J/m]3.0431106.311.4423.796.318--2554
熱変形温度[℃]-7077-46658019065-6252
出典公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
画像、スペックは各社公式ページより引用。記載のない項目は”-“で示している。

各レジンについて簡単に解説していきます。



水洗いレジン

「水洗いレジン」は、プリント後の洗浄にアルコールを使用する必要がないという特徴のあるレジンです。アルコールを使用する必要がないという点で非常に人気が高く、初心者にもおすすめのレジンです。アルコールの刺激臭が苦手という方や、家庭で引火性のあるアルコールを保有することに不安のある方にとっては非常にうれしい存在ですね。

難点は、以降のレジンのような目立った材質的特徴がない点と、比較的価格が高い点でしょうか。

4Kレジン&8Kレジン

「4Kレジン」や「8Kレジン」は、近年多数登場している「4K」や「8K」の高解像度光造形3Dプリンターに対応したレジンです。プリント精度が高く、低収縮という特徴があります。

ディテールの表現にこだわるフィギュア用途に適したレジンを探している人は、一度試してみると良いでしょう。

スピードレジン

スピードレジンは、「最大8倍」高速にプリントすることができるレジンです。

例えば24cmの高さのあるモデルであっても、6時間未満というごく短い時間でプリントすることが可能です。

(参考:Phrozen Speed 3D Printing Resin | Phrozen Technology: Resin 3D Printer Manufacturer)

ABSライクレジン

スタンダードレジンの脆さや曲げ耐性に不満のある方におすすめしたいのが、「ABSライクレジン」です。

ABSとは、アクリロニトリル(Acrylonitrile)、ブタジエン(Butadiene)、スチレン(Styrene)からなる合成樹脂で、硬度や耐衝撃性といった機械的特性のバランスに優れた樹脂です。

フィギュア用途というよりも、曲げや衝撃の加わる用途の造形時に採用したいレジンです。

タフレジン

靭性のような機械的特性に優れたレジンが「タフレジン」です。

靭性という言葉は聞き慣れないという方も多いでしょう。Wikipediaには次のように記載されています。

靱性(じんせい、英語: toughness)とは、物質の脆性破壊に対する抵抗の程度、あるいはき裂による強度低下に対する抵抗の程度のことで、端的には破壊に対する感受性や抵抗を意味する。

Wikipedia「靭性」より

簡単に言うと、「ポキっと折れにくい」というイメージです。単に壊れにくいというよりも、過度な力が加わったときにじわっと変形し粘り強く抵抗する性質を意味しています。

強度がありながら柔軟性も併せ持つような材質を求めている方におすすめのレジンです。