【30cm超え】「Neptune 4 Plus」を実際に使って徹底解説!(詳細をチェック!)

みんなが買っている!人気3Dプリンターランキング!【2023年11月】

〜景品表示法に基づく表記:本サイトのコンテンツにはプロモーションが含まれている場合があります〜

こんにちは、管理人のウノケンです。

この記事では、日本最大級の家庭用3Dプリンター専門メディア「Age of 3DP」経由で購入された3Dプリンターから、どの機種が人気なのかランキング形式で紹介していきます。

毎月のように新機種が登場する3Dプリンター業界。いったいどの機種が本当に人気なのでしょうか?他の人はどの機種を選んでいるのでしょうか?

本企画では、実際に購入されたデータを集計し、みんなが買っている人気の3Dプリンターを公開していきます!

Amazonブラックフライデーセール」が実施された2023年11月は、いったいどの3Dプリンターに人気が集まったのでしょうか?

それでは見ていきましょう!

「Age of 3DP」の人気ランキングがパワーアップ⤴

2023年11月より、「光造形」と「FDM」のランキングを個別作成しています!



光造形3Dプリンター人気ランキング【2023年11月】

さっそくどの3Dプリンターが人気なのかチェックしていきましょう!

今月はいったいどの3Dプリンターがランクインしているのでしょうか??

まずは「光造形」人気ランキングです!

ELEGOO「Saturn 3 Ultra」が堂々1位にランクイン。

その特徴は、

  • 12K高解像度(Saturnシリーズ最大)
  • 19×24umの超微小ピクセルサイズ
  • Wi-Fi対応&ACFフィルム搭載(下位機種「Saturn 3」にはない機能)

などなど盛りだくさん。

ピクセル数やピクセルサイズ、機能性、コスパといったあらゆる面で家庭用光造形3Dプリンターの最高峰とも言える「Saturn 3 Ultra」。
2023年7月以来の1位返り咲きです。

ELEGOO「Mars 4 Ultra」が2位にランクイン。2023年6月以来の入賞となっています。

その特徴は、

  • 9K高解像度(Marsシリーズ最大)
  • 18umの超微小ピクセルサイズ(家庭用最小クラス)
  • Wi-Fi対応&ACFフィルム搭載(「Mars 4」にはない機能)

などが挙げられます。

「ピクセル数9K」「ピクセルサイズ18um」「Wi-Fi対応」という、数年前の低価格帯機種の性能としては考えられなかった機能が、これでもかと盛り込まれた3DプリンターAmazonブラックフライデーセールで早々に売り切れてしまったのも納得でしょう(売り切れなければ1位だったはず…)。

ちなみに、「Mars 4 Ultra」は実機レビューも行っています。動画でも解説しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ELEGOO「Mars 4」が初の3位にランクイン。
上位機種「Mars 4 Ultra」に次ぐ人気となりました。

Linux搭載やWi-Fi対応、ACFフィルム搭載といったプラスアルファの機能はもたないものの、

  • 9K高解像度(Marsシリーズ最大)
  • 18umの超微小ピクセルサイズ

といった優れた機能や、造形サイズといった基本スペックは「Mars 4 Ultra」と変わりません。
もちろん価格も控えめのため、
「リッチな機能は不要!」
と考える方を中心に、強力な選択肢の1つとなっているようです。

また、Amazonブラックフライデーセールにて「Mars 4 Ultra」が早々に売り切れてしまったことが、「Mars 4」の購買に流れた要因の1つでもあるでしょう。

FDM3Dプリンター人気ランキング【2023年11月】

続いて、「FDM」人気ランキングも見ていきましょう!

product image

Anycubic「Kobra 2 Pro」が1位にランクイン。2ヶ月連続3位で機をうかがっていた「Kobra 2シリーズ」最速機種がついに1位の座を掴みました。

4万円台という手頃な価格帯の3Dプリンターながら、

  • 従来よりも「10倍」高速
  • 「振動補正」「フロー制御」機能搭載→プリント品質が向上
  • 内蔵ストレージ&アプリコントロール対応

という非常に優秀な1台となっています。

「Kobra 2 Pro」は実機レビューも行っています。動画でも解説しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ELEGOO「Neptune 4」が2位にランクイン。
惜しくも1位を逃しましたが、上位機種「Neptune 4 Pro」とともに今月も多数の支持を集めました。

  • 最大プリントスピード500mm/s
  • ノズル最大温度300℃で高温フィラメントに対応
  • ノズルとガントリーにLED搭載

といった数々の魅力的な機能を備えながら、実質3万円前後という驚異的なコスパを誇ります。

「Neptune 4」は実機レビューも行っています。動画でも解説しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

product image

Creality「Ender-3 V3 SE」が3位にランクイン。登場以来人気の高い機種で、3ヶ月連続の入賞となりました。

「Ender-3 V3 SE」は、実質2万円台という「Ender-3シリーズ」ならではのコスパが最大の魅力。さらに、

  • 開封から20分で3Dプリント開始が可能
  • 最大250mm/sのプリントスピード
  • 価格だけでなく本体もコンパクト

という、魅力も。初心者が最初に選ぶ1台として大人気となっています。

「Ender-3 V3 SE」は実機レビューも行っています。動画でも解説しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

まとめ 〜来月の人気3Dプリンターはどれだ!?〜

2023年11月の人気ランキングは以下の通りでした。

光造形FDM
第1位Saturn 3 UltraKobra 2 Pro
第2位Mars 4 UltraNeptune 4
第3位Mars 4Ender-3 V3 SE

11月は、

  • 下旬に開催されたAmazonブラックフライデーセールで人気機種に売り切れ続出
  • 2ヶ月連続で「Kobra 2 Pro」「Neptune 4」「Ender-3 V3 SE」の3機種がデッドヒート

という結果でした!

2023年を締めくくる12月は、いったいどの3Dプリンターが選ばれるのでしょうか?

あなたも「Age of 3DP」のコンテンツを駆使して、ぜひお気に入りの3Dプリンターを探してみてくださいね!